海外購買部門
調達マネージャー (2001年入社)
香港~中国ネットワークで
「つくる」の最先端を担う
私の仕事の舞台は中国。「世界の工場」と呼ばれるこの国で、販促資材の品質や納期を管理するために、直線距離で約2000kmにも及ぶ広大なエリアを縦横無尽に駆け巡っています。現地にある夥しい数の協力工場を順次訪問し、クライアントから提示された条件や仕様を満たすだけでなく、それ以上のレベルのものをお届けするために、昼夜を問わず品質、コスト、納期についてタフな交渉を続けています。
オフィスも住まいも香港にありますが、月に20日くらいは中国本土に滞在しているので、時々自分がどこにいるのか分らなくなることがあります。私の役割は、ノベルティ&SP部門において「つくる」の最先端を海外で担うことでしょうか。移動が多いので、私のデスクワークはもっぱら街中です。今後は、「世界の工場」から「世界の市場」へと変貌しつつある中国で、当社の製品を販売するという新しいビジネスにチャレンジしたいと考えています。
人事部から一言
「当社では海外で仕事をしたいという方にも道が開かれています。
グローバルなビジネスで視野を広げてください。」